youtube facebook instagram

Camping Car Blog 軽キャンピングカーブログ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > ハイゼットトラック(S500系) > チューニング通のオーナーさんはタコ足に行き付いてしまいます(^^

ハイゼットトラック(S500系) 排気系

New

2020.12.17チューニング通のオーナーさんはタコ足に行き付いてしまいます(^^

ハイゼットトラック(S500P/S510P)ベースのバロッコのお客様です。


s-P1300236.jpg


ワタナベのホイールを装着されている時点で、クルマのチューニングがお好きな雰囲気が漂っております(^^


以前に弊社の足回りを装着されまして、とても気持ち良く走ることが出来るようになったとのことで、今度はエンジンレスポンスの向上を図ろうとステンレス等長タコ足を装着することになりました。


さてこちらはエンジンから純正のエキマニを取り外したところです。排気ポートが3つ口を開けております。


s-P1300218.jpg


ちなみに作業性向上のために、エキマニ下にあるエンジンマウント(下写真)を先に取り外してあります。


s-P1300223.jpg


そしてこちらは純正のエキマニになります。


s-P1300226.jpg


どう見ても排気干渉しまくりそうな形状です(笑)


s-P1300227.jpg


そしてこちらは製品のステンレス等長タコ足です。


14100-2010_001.jpg


比較するのが失礼なほどの違いですw


これをエンジンに装着します。


s-P1300228.jpg


うーん、美しい!


s-P1300229.jpg


ばらした時とは逆の手順でエンジンマウントを取り付けて完了となります。


s-P1300231.jpg


軽キャンパーでない軽トラックの場合は、マフラーも交換されるパターンが大半ですが、より静かにお乗りになりたい場合はマフラーをノーマルのままにしておいて、タコ足だけを装着するのも有りです。


タコ足は車検にも通りますので、少しでもエンジンレスポンスの向上を図りたい方はいかがでしょうか?

  • youtube
  • facebook
  • instagram

ハイゼットトラック(S500系) 排気系

パーツのご注文はショッピングサイトへ

commentsコメント

コメントの投稿