youtube facebook instagram

Blog 社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > ハイゼットトラック(S500P/510P) > ハイゼットトラック(S500P)にタコ足&マフラー装着

ハイゼットトラック(S500P/510P)

New

2021.06.23ハイゼットトラック(S500P)にタコ足&マフラー装着

ハイゼットトラックのタコ足&マフラーを交換し、トータル排気系チューンを行ないました。


まずはタコ足交換の様子から見て行きましょう。


こちら純正のEXマニと触媒付近の様子です。

s-P1300834.jpg

水色のハーネスが見えているのがO2センサーになりますが、まずはこれを外します。


s-P1300842.jpg

続いてEXマニと触媒をつなぐスプリングボルトを外します。


s-P1300843.jpg

今回はマフラーも交換するので、吊りゴム3ヶ所を外して純正マフラーを外します。


s-P1300845.jpg

ちなみにハイゼット(S500系)のマフラーの吊りゴムの位置は、タイコの前側2か所と


s-P1300853.jpg


出口付近の1箇所になります。


s-P1300854.jpg

取り外す時はCRCなどの潤滑剤をたっぷり塗ってから外しましょう。


続いてエンジンから純正EXマニを取り外したところです。


s-P1300850.jpg


ここまで純正部品を取り外したら、いよいよ製品の装着です。


まずはタコ足をエンジンに装着します。当たり前ですが純正EXマニとは輝きが違います♪


s-P1300851.jpg


製品マフラーを取り付ける前に、純正マフラーを触媒の少し後ろ側でカットします。正確な位置は取説に書いてありますが、下の画像の緑色のテープが巻いてある辺りになります。


s-P1300856.jpg


カットしたマフラーのパイプの端面をベルトサンダー等で処理します。


s-P1300857.jpg


カットした純正マフラー(触媒)をタコ足に取付け、そこに製品マフラーを装着して完成です。


s-P1300866.jpg


排気系はマフラーだけを交換する人が断然多いですが、レスポンスアップと乾いたタコ足サウンドを楽しめるEXマニ交換も排気系チューンの最終目標にぜひ!!

  • youtube
  • facebook
  • instagram

ハイゼットトラック(S500P/510P)

Monthly Archive

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2011年

2010年

2009年

パーツのご注文はショッピングサイトへ

commentsコメント

コメントの投稿