youtube facebook instagram

Blog 社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > キャリイ(DA16T) > 新型キャリイ&新型ハイゼット 2台で来社(車高調装着編)

キャリイ(DA16T) サスペンション タイヤ、ホイール ハイゼットトラック(S500P/510P)

New

2017.01.21 新型キャリイ&新型ハイゼット 2台で来社(車高調装着編)

本日は、新型キャリイ(DA16T)と新型ハイゼット(S510P)(厳密にはサンバートラックS510J)の2台が、ご一緒に来社されました。


P1160989.JPG


キャリイには、当社の車高調キットforストリートを装着致しました。


P1160992.jpg


当社の車高調キットは、当社で全て設計を行っておりますので、アッパーマウントは全て純正品を装着することが出来るように作っております。


ちなみにDA16Tの純正アッパーマウントとは下の画像になります。


P1170072.jpg


コストを抑えたい人は元々車両に付いていたアッパーマウントを分解して再使用すれば良いですし、純正のショック&スプリングをばらしたく無い人は、純正アッパーマウント付き仕様をご注文いただければ良いわけです。


今回は純正アッパーマウント付き仕様をチョイスされました。


P1160993.jpg


こちら純正ショック&スプリングが、取り外れる直前の様子。


P1160991.jpg


車高調を取り付けたところです。


P1160999.jpg


今回はリヤソフトバンプラバーも一緒にお買い上げいただきました。


左がソフトバンプラバーで、右が純正バンプラバーです。


P1160994.jpg


純正バンプラバーは石の様に硬いので、リヤをローダウンして少し荷物を積むと、ガッツンガッツン突き上げる原因となります(>_<)


無事交換が完了しまして、車高が前後とも40mmダウン致しました。


P1170003.jpg


このお客様、現在はスタッドレスを装着されておりましたが、夏タイヤは165/50R15を装着されるとのこと。


P1170002.jpg


165/50R15を履く場合、フロントの車高をあまり下げ過ぎるとインナーフェンダーにタイヤが干渉しますので、実用性を考えると40mmダウンまでに抑えておいた方がベターです。

P1170004.jpg


40mmダウンでも十分カッコ良いですね!

  • youtube
  • facebook
  • instagram

キャリイ(DA16T) サスペンション タイヤ、ホイール ハイゼットトラック(S500P/510P)

Monthly Archive

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2011年

2010年

2009年

パーツのご注文はショッピングサイトへ

commentsコメント

コメントの投稿