社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > キャリイ(DA63T)ターボ > DA63Tキャリイにボルトオンターボ装着!

キャリイ(DA63T)

2021.06.01DA63Tキャリイにボルトオンターボ装着!

まだまだ根強い人気のDA63Tキャリイ。


このたびは、7型の車両に弊社のボルトオンターボキットを装着致しました。


こちらはターボ本体とインタークーラーに向かうアルミパイプ付近の様子です。


s-IMG20210601140640.jpg


このアルミパイプは荷台左下に周り込み、インタークーラーへと入ります。


s-IMG20210601140718.jpg


車に詳しい人が見たら「なぜ、軽トラにインタークーラー?」と思うに違いありません(笑)


さてDA63Tの7型用ターボキットは、ターボアウトレット以降の部品構成が、丸ごと8型の物を使うことになります。


s-IMG20210601140701.jpg


上の画像の触媒は8型用になります。


8~10型の場合、元の触媒とマフラーが下取りとなりますが、7型は下取りが出来ませんので価格が少し高くなってしまいます。


7型に乗っていてそのあたりがご不明な方は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > DA63Tキャリイにボルトオンターボ装着!

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678