社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > キャリイ(DA16T)スーパーキャリイ(DA16T)排気系(マフラー) > オールステンレスマフラータイプS-Xはスーパーキャリイ(DA16T)も車検適合♪

スーパーキャリイ(DA16T)

2020.08.05オールステンレスマフラータイプS-Xはスーパーキャリイ(DA16T)も車検適合♪

スーパーキャリイ(DA16T)に「オールステンマフラー タイプS-X」を装着しました。


s-P1290531.jpg


取付けの様子をご紹介しましょう。


こちらは取り外した純正マフラーです。


s-P1290513.jpg


見ての通り、マフラーには車体に吊り下げるフックが3か所に付いています。


マフラーの前側は触媒につながっていますので、そこを接続しているバンドの様な接続部品を取り外した後に、この3か所の吊りブックを外せば純正マフラーを取り外すことが出来ます。


取付けは逆の手順で行えばOKです。


こちらは1番前の吊り部


s-P1290522.jpg


こちらは2番目の吊り部


s-P1290521.jpg


そしてこちらは一番後側の吊り部です。


s-P1290520.jpg


装着が完了したマフラーを下側から見るとこの様な感じになります。


s-P1290528.jpg


当社のマフラーはサイレンサーの下側に、この様な「JQR認証プレート」が溶接されています。


s-P1290526.jpg


スーパーキャリイ(DA16T)は、5MT車と5AGS車については認証試験を受けて合格しておりますので、このプレートが車検適合の証しとなります。

※キャリイ(DA16T)(スクラムトラック(DG16T)、NT100クリッパートラック (DR16T)、ミニキャブトラック(DS16T)も同様の扱いとなります


ちなみに、3AT車は残念ながら認証試験を受けておりませんため、車検適合とはなりません。


s-P1290529.jpg


この「JQR認証プレート」が付いていないと車検適合とはなりませんので、社外マフラーへの交換を検討されている方は、車検適合の認証を受けているか(JQRプレートが付いているか)どうかにご注意下さい。

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > オールステンレスマフラータイプS-Xはスーパーキャリイ(DA16T)も車検適合♪

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678