社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA17系)リフトアップ駆動系(LSD) > 上げエブリイワゴンにLSDを装着♪

エブリイ(DA17系)

2020.07.25上げエブリイワゴンにLSDを装着♪

リフトアップされたエブリイワゴン(DA17W)のお客様がいらっしゃいました。


s-P1290341.jpg


このお客様は釣りで砂浜に入ることがあるそうですが、エブリイワゴンの4WDはフルタイム四駆なので、砂浜などでは駆動が逃げやすいタイヤが空転してしまい、4WDでも悪路から抜け出せない状況になりがちです。


s-P1290342.jpg


そこでこの対策として、リヤデフにLSDを装着することになりました。


s-P1290343.jpg


チョイスしたのはクスコのタイプRS。下の写真のこの部位にコイルタイプのスプリングが入っているのがRSになります。


s-P1290344.jpg


そして1.5WAYをチョイス。わかる人が下の写真のこの部位の形状を見れば、1.5WAYであることがわかります。

s-P1290345.jpg


そしてLSD組み込み時には、純正のサイドベアリングが二つ必要になります。


s-P1290346.jpg


さてLSDの装着に当たっては、下の写真のようにリヤホーシングからドラシャを抜く必要があります。


s-P1290351.jpg


このシャフトを抜く作業は、少々面倒といえば面倒です。この作業をやりたくないがゆえに、軽バン・軽トラのLSD取付けをお断りするショップさんもいらっしゃいますが、当社では普通に抜けますので問題ございません(笑)


デフキャリアとノーマルデフを外したところです。


s-P1290353.jpg


デフキャリアからデフ本体を抜き取り、リングギヤを取り外します。


s-P1290354.jpg


外したリングギヤをLSDに移植します。


s-P1290356.jpg


最後にバックラッシュを調整して、デフキャリアへのLSDの組込みは完了。


s-P1290358.jpg


外した時と逆の手順で車両に取付けて、LSD装着完了となります。


LSDの装着作業時間は約4時間となりますので、日帰りいただくことが可能です。


お待ちいただいている間は代車をお貸し出来ますので、観光や「ららぽーと磐田」でお買物などしてお時間を調整いただくことも可能です。


作業は予約制となりLSDはクスコから取り寄せとなりますので、装着作業をご希望の方はまずはお電話かメールでお問合せ下さい。

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > 上げエブリイワゴンにLSDを装着♪

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678