社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA64系)キャリイ(DA16T)サスペンションハイゼットトラック(S500P/510P)走行会、レース > Kトラワールドシリーズ開幕戦に向けてS500Pにスタビ&トラクションダンパー取付け!

キャリイ(DA16T)

2017.04.13Kトラワールドシリーズ開幕戦に向けてS500Pにスタビ&トラクションダンパー取付け!

今週末の4月16日(日)は三重県鈴鹿市のモーターランド鈴鹿において、Kトラワールドシリーズ開幕戦が開催されます。


当社からは「キャリイ(DA16T)スーパーチャージャー」、「ハイゼットトラック(S510P)」、「スーパーエブリイ(DA64V)ターボ」の3台がエントリーします。


これに備えまして本日は、ハイゼットトラックに"フロントスタビライザー"の量産スペック品と、"トラクションダンパー"の1次試作品を装着しました。


下の画像で青く写っているのがフロントスタビライザーになりまして、市街地走行でもその効果を体感することが出来ますのでサーキット走行では期待大です!


P1180022.jpg


リヤトラクションダンパーは本日出来上がったばかりで、ブラケット部は紫色の焼付塗装が間に合わず、メッキ仕上げのままでの装着となりました・・・(^_^;)


P1180042.jpg


トラクションダンパーはまだ装着しただけで効果を体感していませんが、DA63T用でその効果を実証済みですので、サーキットできっと素晴らしいフィーリングを披露してくれることでしょう~!


Kトラワールドシリーズ第1戦 鈴鹿ラウンド」は30台の軽トラ・軽バンがエントリーしています。


DSC_15111.jpg


観戦も出来ます(入場料はかかりませんが、駐車代が500円かかります)ので、ご都合の付く方はどうぞお越しになって下さ~い(^^

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > Kトラワールドシリーズ開幕戦に向けてS500Pにスタビ&トラクションダンパー取付け!

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678