社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > ハイゼットトラック(S200P系)ハイゼットトラック(S500P/510P)内装 > S200系ハイゼットにS500系用シートレールを付けてみました

ハイゼットトラック(S200P系)

2017.04.08S200系ハイゼットにS500系用シートレールを付けてみました

ここ最近、S200系ハイゼットトラックにお乗りのお客様から「S500系用のシートレールはS200系に付きますか?」という質問が非常に多く寄せられています。


ご要望があまりに多いので、本日適合確認を致しました~!


こちらS201Pの車内になります。


P1170915.jpg


S200P/S210Pと、S201P/S211Pの1型までは、この写真の様にヘッドレストが小さいタイプです。


そしてS500系用シートレールGTCP軽トラ専用フルバケットシートを取り付けてみると・・・。


見事に付いちゃいました~!(笑)


P1170916.jpg


ただし、エンジンカバーの穴位置とブラケットの穴位置がドンぴしゃというわけではありませんので、少しばかり技が必要となります。


下の写真はエンジンカバーの穴位置を示したものです。


P11709622.jpg


前後方向の寸法「L」は200系も500系も同じなのですが、横方向の寸法「W」が、200系の方が約15mm広いのです。


運転席右側のレールは、この様に普通にマウントできるのですが、


P1170942.jpg


左側のレールは左に寄り過ぎてしまうため、この様に15mm程度のスペーサーを入れる必要が有ります。


P1170940.jpg


さてS500系用フルバケットシート用シートレールは、下の写真の様に4点式シートベルトを固定する穴が標準装備されております。スポーツ走行をするのに4点式ベルトを装着される方はとても重宝すると思います。


P11709272.jpg


ということで寸法差やクリアランスがわかりましたので、S200系のフルバケット用シートレールの図面作製に取り掛かりたいと思います。


併せて、S200系のリクライニングシート用シートレールも、設計を進めて行きたいと思います。


2~3か月後には製品化出来ると思いますので、200系にお乗りでシートを交換したい方はいましばらくお待ちを~!!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > S200系ハイゼットにS500系用シートレールを付けてみました

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678