社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA64系)ハイゼットトラック(S500P/510P)駆動系(LSD) > 春のLSDオーバーホール祭り!?

ハイゼットトラック(S500P/510P)

2017.02.28春のLSDオーバーホール祭り!?

本日はハイゼット(S200P)用LSDと、エブリイ(DA64V)用LSDの、オーバーホール&イニシャルトルク増し2連発作業を行いました。


まず一発目は、ハイゼット用のクスコRS、1.5WAY。


オーバーホールの際にはどの程度にまでイニシャルが落ちているかをまず測定します。

P1170451.jpg


測定の結果、イニシャル0でしたw


そしてケースを開けて、ディスクプレートを出します。


P1170452.jpg


ハイゼットの場合は、ディスクプレートが10枚入っています。


各プレートの表面状態と、厚みをチェックします。


P1170453.jpg


1回目のオーバーホールでしたら、ディスクが摩耗して薄くなった分の厚みを、シムを入れることでイニシャルトルクを復活させる事が可能です。


シムは1枚600円なので、仮に3枚使っても1800円です。


もしもディスクプーレートを全交換となると、部品代が10,000円~20,000円コースになります。


続きましては、エブリイ用のクスコRS こちらは2WAYになります。


真ん中のカムの部分が2WAYだとこんな形になっています。

P1170489.jpg


ちなみに1.5WAYだとこんな形です。

P1170501.jpg


斜めの部分の角度が違っているのがわかりますでしょうか?


さて、エブリイやキャリイのLSDは、この様にディスクプレートが14枚入っております。


P1170469.jpg


ハイゼットよりも4枚多く入っているのに、お値段が同じで得した気分ですねw


こちらもシム増しをしまして、標準では約3Kだったイニシャルトルクを、約8Kまでアップさせました~♪


P1170465.jpg


当社ではキャリイ、ハイゼット、ミニキャブ、エブリイと、各軽トラ軽バンのLSDを熟知しておりますので、細かなセッティングも含めて対応可能です♪


チャタリング音(バキバキ音)でお悩みの方も対策可能です。


キャリイ用、ハイゼット用のバックラッシュ調整用シムも多数在庫しておりますので、日帰りで組み上げる事も可能でございますよ~♪


※ ミニキャブやエブリイはバックラッシュ調整にシムは不要でございます。
※ バックラッシュを知らないショップさんもありますのでご注意をw

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > 春のLSDオーバーホール祭り!?

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678