youtube facebook instagram

Camping Car Blog 軽キャンピングカーブログ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > キャリイ(DA16T) > 「今年は長旅をたくさんしたい・・」ということで k-aiに前後スタビ装着!

キャリイ(DA16T)

New

2021.03.30「今年は長旅をたくさんしたい・・」ということで k-aiに前後スタビ装着!

キャリイ(DA16T)ベースのk-aiのお客様です。


s-IMG20210329120223.jpg


昨年はコロナの影響でロングドライブする機会がほどんど無かったとのことですが、今年はぜひともロングドライブで全国津々浦々出かけたいとのこと。


長旅となると高速道路走行がメインになるため、高速道路を安定・安全・安心して走行が出来るようにと、前後スタビライザーを装着することになりました。


本日はリヤスタビライザーの装着に焦点を当てて見て行きましょう。


リヤスタビの両端を装着するためのブラケットを取り付けるために、まずはシャックルの内側と外側を入れ替えます。


s-IMG20210329102658.jpg


こちらは内側のシャックルにブラケットを取り付けた様子です。


s-IMG20210329105239.jpg


またスタビの中央部分をマウントするためのベースを、リヤショックアブソーバーの下側に取付けます。


s-IMG20210329110113.jpg


このベースに対して、カマボコブッシュを介してスタビライザー本体をマウントします。


s-IMG20210329111229.jpg


スタビの両端にスタビリンクを取付けて、シャックルに装着したブラケットと繋ぎます。


s-IMG20210329111234.jpg


これで完成です。


s-IMG20210329111240.jpg


スタビライザーは横Gが掛かったり横風を受けた時にロールの発生を抑えますので、高速道路でのふらふらや大型トラックに追い越された時のふらつきを低減することが出来ます。


高速道路を走行する機会の多い方は効果絶大ですので、どうぞお試し下さい。

  • youtube
  • facebook
  • instagram

キャリイ(DA16T)

パーツのご注文はショッピングサイトへ

commentsコメント

コメントの投稿