社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > サスペンションハイゼットトラック(S500P/510P) > 外観ノーマルっぽく ハイゼット(S500P)のサスペンション強化

ハイゼットトラック(S500P/510P)

2019.07.08外観ノーマルっぽく ハイゼット(S500P)のサスペンション強化

本日は外観をノーマルと変えないようにサスペンションを強化したいというハイゼットトラック(S500P)のお客さまが来社されました。


P1260303.jpg


外観を変えずにということですので、車高を変えない強化フロントスプリングをチョイス。


ちなみにこちらは純正スプリング装着状態。


P1260305.jpg


こちらは強化フロントスプリングに交換後の様子です。


P1260309.jpg


ホイールハウス内を覗き込めば、スプリングの違いがわかりますが、外からパッと見では何も変わりません(笑)


P1260304.jpg


さらに車高に影響を与えずにロールを抑える効果を得られる、フロントスタビライザーセットも装着致しました。


P1260310.jpg


もろもろの事情により車高を下げたくない方もいらっしゃると思います。


強化フロントスプリングとフロントスタビライザーセットは、外からの見た目は変わらずとも走った感じは大きく変化します。


足回りの柔らかさや直進安定性の無さを改善したい方はどうぞお試し下さい!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > 外観ノーマルっぽく ハイゼット(S500P)のサスペンション強化

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678