社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > ターボハイゼットトラック(S500P/510P) > ハイゼットトラック(S500P/S510P)ボルトオンターボ お客様車両装着第1号納車♪

ハイゼットトラック(S500P/510P)

2018.10.01ハイゼットトラック(S500P/S510P)ボルトオンターボ お客様車両装着第1号納車♪

先日発売を開始しました、ハイゼットトラック(S500P/S510P)用ボルトオンターボキット


本日、お客様車両への装着第1号が完成しました。


P1230351.jpg


一見ターボ車とはわかりませんが、左の荷台下を覗くと・・


P1230352.jpg


NA車には無いアルミインテ―クパイプが光っております!


こちら作業途中で、ターボを装着したところです。


P1230257.jpg


排気周りは、純正のマフラーを触媒直後でカットして接続します。当社のオールステンマフラータイプS-Xをお使いの方は、そのまま使用できるレイアウトになっています。


P1230286.jpg


ボルトオンターボキットはNA車のレスポンスの良さをそのままに、NA車のトルクにターボのトルクが上乗せされますので、街中でも中低速からグイグイと小気味良く加速してくれます。


ドッカンターボとは対極をなす、非常に扱い易い特性です。


当社で装着を行う場合、車両を1週間お預かりとなりまして、取付け工賃は72,000円(税別)となります。


装着作業をご希望される方は、電話またはメールにて作業日程の予約をお願い致しますm(__)m

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > ハイゼットトラック(S500P/S510P)ボルトオンターボ お客様車両装着第1号納車♪

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678