社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > ターボハイゼットトラック(S500P/510P) > ハイゼットトラック(S500P/S510P)ボルトオンターボ お客様車両装着第2号納車♪

ハイゼットトラック(S500P/510P)

2018.10.19ハイゼットトラック(S500P/S510P)ボルトオンターボ お客様車両装着第2号納車♪

先日発売を開始しました、ハイゼットトラック(S500P/S510P)用ボルトオンターボキット


13990-2030_001.jpg


本日、お客様車両への装着第2号が完成しました。


IMG_3550.jpg


前回の第1号に続き今回もジャンボでした。


IMG_3553.jpg


同時にオイルクーラーキットを装着しましたが、ジャンボの場合は標準のキットだとボディーの陰にコアが隠れてしまうために適合外となっております。このため特注のブラケットでコアの位置を50mmほど後方に下げて、この様にボディーの隙間から見える位置に取付けました。


IMG_3555.jpg


今回、納車が夜だったので吸気配管・エアクリーナー付近をライトアップしたら幻想的な写真になりました(笑)


IMG_3563.jpg


また、室内ではDefiの油温計と油圧計を装着しました。光シフトノブと共に、インテリアのアクセントになってますね♪


IMG_3569.jpg


お客様は、先ほど千葉県まで帰宅された後にさっそくメールが参りまして、以下の様な感想をいただきました。


「285kmを走った感想は『楽しい!』です。
0~80km の加速はかなり変化を感じました。
上り坂ではパワフルに登ってくれました。
楽しくてついスピードが出過ぎてしまいました。
これなら荷を積んでも楽になりそうです。
ありがとうございました。」


ターボは、重たい荷を積む機会の多い方ほど恩恵が大きいのかも知れませんね。


IMG_3566.jpg


現在、装着の予約が何件か入っておりますので、当社にて取付けをご希望の方は余裕を持って予約を入れていただいますようお願い申し上げますm(__)m

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > ハイゼットトラック(S500P/S510P)ボルトオンターボ お客様車両装着第2号納車♪

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678