社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA64系)ターボ > エブリイバン(DA64V)にGT100ターボキット取付け♪

エブリイ(DA64系)

2018.10.30エブリイバン(DA64V)にGT100ターボキット取付け♪

エブリイ(DA64v)ターボのAT車になりますが、弊社のGT100ターボキットを装着致しました。


P1230579.jpg


GT100キットは純正ターボよりも一回り大きなターボと、それに見合った燃料セッティングをしたECUプログラムの書き換えがセットになった物です。


P1230581.jpg


高熱価プラグや、必要ガスケット類も付属しております。


13980-1230_0011.jpg


最大ブースト圧設定は1.2K。EVCを使用すれはLo:0.9k、Hi:1.2kといったふうに、通常走行用とスクランブル用の2種類のブースト圧をワンタッチで切り替えることも可能です。


今回はEVCを使用してブースト制御を行いまして、トラストのプロフェックを使いました。


P12201221.jpg


EVCはアクチュエーターの作動音が大きな物も有りますが、プロフェックは作動音が小さくて気にならないのが良いですね。


ちなみにアクチュエーターはエブリイの場合助手席のシート下辺りに取付ける事になります。エンジンがシート下ですからね・・( ̄▽ ̄;)


InkedP1230583_LI.jpg


GT100キットのターボは大型なので、4000rpm以上でシートバックに押し付けられるような加速感を味わえますが、それ以下の回転数でも普通に街乗り出来るのが特徴です。


64系エブリイターボにお乗りで、モアパワーを手に入れたい方は、どうぞご検討下さ~い!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > エブリイバン(DA64V)にGT100ターボキット取付け♪

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678