社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA17系)駆動系(LSD) > エブリイ(DA17V)にLSDを装着!

エブリイ(DA17系)

2018.06.21エブリイ(DA17V)にLSDを装着!

エブリイ(DA17V)にクスコのLSDタイプRS1.5WAYを装着しました。


P1220286.jpg


装着作業の様子は何度も紹介していますので、本日はLSD本体に着目してみましょう。


下の写真はLSDをアップで撮ったところですが、真ん中に小さなコイルスプリングが見えています。タイプRSはこのコイルスプリングによってイニシャルトルクを発生させておりまして、低いイニシャルトルクでもLSDが早く作動するのが売りです。


P1220272.jpg


ストリートがメインの方は、タイプRSがおススメです。


また、下の写真でチラリと覗いている部分を見ると1.5Wayであることがわかります。


P1220274.jpg


1.5wayについての詳細を知りたい方はクスコさんのHPをご覧下さい。


ノーマルデフから取り外したリングギヤをLSDに取付けます。


P1220279.jpg


細かい部分ですが、リングギヤを固定するボルトには緩み止め剤を塗らないと、使っているうちにボルトが緩んで来ますので、経験の浅いショップさんで組んでもらう時は要注意です!


P1220278.jpg


新品の純正サイドベアリングを圧入します。


P1220280.jpg


デフキャリアに組み付けて、バックラッシュを調整します。


P1220275.jpg


ここもちゃんと調整ないいと、使っているうちに異音が出て来ます。


P1220287.jpg


LSDは適当に組んでも、組み上げることは出来るかも知れませんが、いくつかのポイントをしっかり押さえないと、使っているうちに異音が出て来てやがて破損に至りますのでご注意下さ~い!!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA17V)にLSDを装着!

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678