社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > キャリイ(DA63T)駆動系(LSD) > 本気で走っている軽トラのLSDオーバーホール!

キャリイ(DA63T)

2018.05.17本気で走っている軽トラのLSDオーバーホール!

本日は、DA63TキャリイのLSDオーバーホールを行いました。


P1210802.jpg


このキャリイ、Youtubeでは日本一有名なマシンかも知れません。


P1210803.jpg


気になる方はYoutubeで「軽トラで本気出してみた」で検索してみて下さ~い(^^


P1210806.jpg


さて、このオーナーさんはジムカーナ・ダートラ・スノートライアルといった走行を繰り返し行われているそうで、オーバーホール前のイニシャルトルクを測ってみたら、0kgまで落ちておりました・・・。


P1210785.jpg


元々はつるしの状態で組んでありましたが、オーバーホールついでにプレート順の組み替えも行い、ロック率をアップしました!


P1210788.jpg


競技走行を視野に入れて、イニシャルは10k近くまで上げました。


P1210795.jpg


さらにマル秘チューンも施して、オーバーホール完了です。


P1210797.jpg


ちなみにオーバーホール時はバックラッシュは取り直さなくても良いのですが、最初に組んだショップでバックラッシュをちゃんと取っていないことも稀に有るので、念のためチェックはさせていただいております。


P1210801.jpg


車両に取付けて試走したところ、LSDがいい感じで効いてました!


ちなみにオーナーさんは今週末5月20日に、奈良県の名阪スポーツランドで行われる、全日本ジムカーナに参戦されるそうです!


LSDオーバーホールの効果が出て、ターンが見事に決まることを祈っております!!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > 本気で走っている軽トラのLSDオーバーホール!

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678