社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA64系)ターボドリフト > 新年一発目は当社デモカー「エブリイ(DA64V)」のドリフト動画!

エブリイ(DA64系)

2018.01.09新年一発目は当社デモカー「エブリイ(DA64V)」のドリフト動画!

皆様、遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


当社は1月5日より営業していたのですが、7日(日)に当社デモカー「エブリイ」のドリフト動画撮影準備でバタバタしておりまして、初ブログがすっかり遅くなってしまいましたm(__)m


さて、ドリフト撮影が行われたのは愛知県岡崎市のキョウセイドライバーランド。


DSC_7493.jpg


よくジムカーナ競技会が行なわれている場所ですが、場内はそのまんま教習所です。


ドリフトで超有名なショップさんが、「ドリフトする軽自動車のプロモーションビデオを作りたい」とのことで、本格的にドリフトする軽自動車2台に混ざり、お笑い役として当社エブリイに白羽の矢が立ちました(笑)


DSC_7473.jpg


それに向けまして、大きなターボに交換してECUのセッティングを見直し、ブーストを1.2Kまで掛けることで100馬力近くまでパワーを上げて参戦。(以前のスーパーECUのブーストアップ仕様だと70馬力程度)


足回りの方は、12月の軽トラワールドシリーズ最終戦時には、ストリート仕様(Fr6k、Rr4.5k)だったのですが、今回はレーススペック(Fr9k、Rr6k)に変更。


DSC_7501.jpg


さらにブリッドのフルバケットシートと、スパルコのディープステアリングを装着して戦闘モードで挑みました。


DSC_7502.jpg


タイヤ&ホイールは、フロントがクムホのV720(165/55R14)&エンケイの6.5J×14 +28。キャンバーは4°付けてあります。


DSC_7503.jpg


リヤは20mmのスペーサーを装着して安定性を増し、リヤタイヤはグリップを極限まで下げて白煙が出るように145R13のブリザックを装着。


DSC_7504.jpg


ちなみにエブリイは重心が高くて右に寄っており、左コーナーでGを溜めると内輪が浮いてしまうため( ↑ 上の連続写真の通り・・)、転倒に細心の注意を払いながらの走行となります。


このため、軽トラワールドシリーズのドリフト走行枠では右コーナーしかドリフトしませんでしたが、この日はビデオカメラが何台も回っていたため、涙を流しながら左コーナーでもドリフトしました(笑)


公式ではないビデオカメラで撮影した動画をyoutubeにアップしました。涙を流しながらであればエブリイでも振りっ返しを使えるので、興味に有る方はどうぞご覧下さ~い。


→エブリイ連続振りっ返し白煙ドリフト動画


公式に撮影されたプロモーション動画は1月下旬頃にアップされる様ですので、公開されたらまたお知らせしま~す!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > 新年一発目は当社デモカー「エブリイ(DA64V)」のドリフト動画!

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678