社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エンジンキャリイ(DA63T) > K6Aエンジン 打倒MTRECへの道③

キャリイ(DA63T)

2017.09.07K6Aエンジン 打倒MTRECへの道③

9月10日(日)スパ西浦モーターパークでの「Kトラワールドシリーズ第4戦」に向けて組んでおりました、キャリイ(DA63T)のK6Aエンジン。


P1190460.jpg


途中、忙しすぎてブログ用の写真を撮る余裕が有りませんでしたが、何とか完成してECUのセッティングまで完了しました。


純正のカムスプロケットは圧入式で、バルタイ調整が出来ませんが、ワンオフのスペシャルカムスプロケットを製作し、バルタイの調整が出来る様にしました!


P11904501.jpg


詳細スペックは書きませんが、純正では7200rpmでレブリミッターが効きますが、今回のエンジンは9000rpmまで回せるスペックになりました。


空吹かしの動画はこんな感じで、軽トラとは思えない雰囲気です♪
※自動でリンクしないので下記URLを入力してYoutbeをご覧下さいm(__)m
https://youtu.be/FexidwA8p2Y


走行レポートはまた後日!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > K6Aエンジン 打倒MTRECへの道③

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678