社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > キャリイ(DA16T)キャリイ(DA63T)ハイゼットトラック(S200P系)ハイゼットトラック(S500P/510P)ミニキャブトラック/クリッパートラック(U60/U70系)ミニキャブバン/タウンボックス/クリッパーバン(U60/U70系) > タコメーターを目立たずに取り付けたい人はこれ!

キャリイ(DA63T)

2017.06.19タコメーターを目立たずに取り付けたい人はこれ!

軽トラックにはタコメーターが付いていないので、追加タコメーターは是非取り付けたい!


でもあまり目立たせたくない!


そんな方はφ52のメーターがよろしいでしょう。


P11806781.jpg


PIVOTのタコメーターですが、小さいのでスピードメーターの中央(ステアリングコラムの上側)に取付けてもスピードメーター回りのインジケーターを隠しません。


電源線や照明線は診断コネクター(OBD2端子)から取りますので配線が楽です。


P1180671.jpg


しかしキャリイの場合、回転信号は結局ECUから引かないといけませんが・・・(^_^;)


ダイハツの場合は回転信号もOBD2端子から引ける車種が有るようですが、当社では把握していないので、詳しくはメーターメーカーさんまでお問合せ下さ~い。


スポーツ走行を行なう人はタコメーターの視認性が重要なのでφ80を選択する人が大半ですが、タコはたまに見るだけで良く目立たせたくない!という人は、φ52という選択もありますのでご参考まで!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > タコメーターを目立たずに取り付けたい人はこれ!

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678