社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > サスペンションハイゼットトラック(S500P/510P) > ハイゼットトラック(S500P/S510P)用フロントスタビセット いよいよ発売開始です! 

ハイゼットトラック(S500P/510P)

2017.05.25ハイゼットトラック(S500P/S510P)用フロントスタビセット いよいよ発売開始です! 

ハイゼットトラック(S500P/S510P)用フロントスタビライザーセットが、いよいよ発売開始となります。


42450-2030_001.jpg


500系のハイゼットトラックは、キャリイ(DA16T)と比べると車重が約50Kg重いのですが、50Kgの重さは全てフロントに載しかかっています。


良い言い方をすればハイゼットのドッシリと落ち着いた感じは、この重量のお陰なのですが、ステアリングフィールの鈍さ・だるさは、軽快なキャリイと比べるとかなり劣ります・・。


42450-2030_002.jpg


これを改善しようと車高調などで足を固めて行くと良くはなるのですが、それでもキャリイと比べると、まだまだ鈍く・だるい感覚や気になるロールが残ります。


これを大幅に改善出来るパーツが、今回新発売のフロントスタビライザーキットになるのです。


42450-2030_003.jpg


ノーマルのサスペンションに装着すると、とてもよくその効果がわかりますし、車高調を装着している車両でも効果ははっきりと現れます。


適合は駆動方式・ミッション方式を問わず、もちろんジャンボにも装着可能です。


また純正サスペンションでも、社外車高調を装着していても取付けられます。


ただし、アゲトラには基本的に装着可能ですが、車高アップによる適合確認は取っていませんので、ブラケットが付かとか・干渉する等の不具合は自己責任でお願いすることになります。


発売開始は5月29日からとなりますので、直進安定性やロールの大きさに不満をお持ちの方は、是非お試し下さい。

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > ハイゼットトラック(S500P/S510P)用フロントスタビセット いよいよ発売開始です! 

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678