社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > エブリイ(DA64系)キャリイ(DA16T)キャリイ(DA63T)ハイゼットトラック(S200P系)ハイゼットトラック(S500P/510P)ミニキャブトラック/クリッパートラック(U60/U70系)ミニキャブバン/タウンボックス/クリッパーバン(U60/U70系)走行会、レース > 第4回軽トラ&箱バン世界一決定戦 画像① エントリー全車紹介

キャリイ(DA63T)

2015.09.16第4回軽トラ&箱バン世界一決定戦 画像① エントリー全車紹介

2015年9月13日(日)、愛知県蒲郡市の「スパ西浦モーターパーク」において、『第4回軽トラ&箱バン世界一決定戦(KトラワールドシリーズRd.3)』が開催されました。


天候は曇り時々晴れ、気温28℃と絶好のレース日和となりました。


過去最多となる30台がエントリーし、随所に見応えのあるレースとなりました。

IMG_0308.JPG


本日はエントリー車両を全車紹介致します。 ※画像のナンバープレートは全選手の了解を得た上で隠しておりません。


■ターボR クラス
#101 ネコまんま選手 ミゼットⅡ(K100P改)

1012.JPG


#102 hiroyuki509000選手 キャリイ(DC51T)

1021.JPG


#103 のぶのぶ選手 キャリイ(DA62T)

1031.JPG


#104 キャライア@マリー選手 キャリイ(DB52T)

1041.JPG


#105 コバタ選手 キャリイ(DA63T)

1052.JPG


#109 知念良邦選手 キャリイ(DA63T)

1091.JPG


■ターボS クラス
#106 コバヤシ選手 サンバー(TT2)

1061.JPG


#107 のりなは選手 キャリイ(DA63T)

1071.JPG


#108 GTCP選手 キャリイ(DA63T)

1081.JPG


■NAエキスパート クラス
#110 シラサギ選手 キャリイ(DA63T)

1105.JPG


#111 倉島直典選手 キャリイ(DA63T)

1111.JPG


#112 TK4選手 アクティ(HA6)

1121.JPG


#113 しまじろう選手 キャリイ(DA16T)

1131.JPG


#114 A2C選手 ミニキャブトラック(U62T)

1141.JPG


#115 Tatsuya.選手 アクティ(HA6)

1152.JPG


#116 スエヨシ選手 ハイゼットジャンボ(S201P)

1161.JPG


■NAビギナー クラス
#117 はやけん選手 キャリイ(DA63T)

1171.JPG


#118 讃岐 泉選手 ハイゼットトラック(S110P)

1181.JPG


#119 スガサワ選手 ハイゼットデッキバン(S100W)

1191.JPG


#120 大橋 巧選手(アクティ(M-TA)

1205.JPG


#121 農道EVO選手 ミニキャブ(U62T)

1211.JPG


#122 LIVE NET WORK選手 キャリイ(DA63T)

1221.JPG


#123 K☆4649 選手 キャリイ(ST30)

1231.JPG


#124 ドラニャン選手 サンバー(TT1)

1241.JPG


#125 たいとくん選手 ハイゼットトラック(S211P)

1251.JPG

■バン・ワゴン クラス
#126 請田 真志選手 N-ONE(JG1)

1261.JPG


#127 あめのち選手 エブリイ(DA64V)

1272.JPG


#128 にーにー選手 エブリイ(DA62W)

1281.JPG


#129 アカホリ選手 エブリイ(DA64V)

1293.JPG


#130 松本 俊夫選手 エブリイ(DA64W)

1305.JPG


以上、エントリーした30台のマシンのご紹介でした!


リザルトはこちらになります。(クリックで拡大します)

予選
toukai_kcm2015_ktra_yosen.jpg

決勝
toukai_kcm2015_ktra_kessyou.jpg


今回のレースをもって2015シーズンは終了致しました。


エントリーされた皆様、ありがとうございました。


来シーズンのスケジュールについては、12月頃に発表予定です。


乞うご期待~!

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 社長ブログ > 第4回軽トラ&箱バン世界一決定戦 画像① エントリー全車紹介

プロフィール 代表取締役 高原宏幸

1992年某自動車メーカーに入社。エンジニアとして新車の立ち上げに関わり、自動車メーカーの手法・品質基準を叩きこまれる。学生時代から参戦していたダートラ、ジムカーナ、レースに影響を受け、競技車の世界への転身を決意。
1999年某自動車メーカー系ワークス会社に転職。商品企画設計、レース車両設計、レース運営アソシエーション責任者を経て、WRC立ち上げプロジェクトにエンジニアとして関わる。
2008年4月、株式会社GT CARプロデュースを設立。以来、アフターパーツの企画設計製造販売、走行会イベントの企画開催を手がける。

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678