軽キャンピングカーブログ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > キャリイ(DA63T)スクラムトラック(DG63T)サスペンション > K-ai(ケーアイ)に「車高調キットforキャンパー」を取り付け♪

キャリイ(DA63T)

2018.09.13K-ai(ケーアイ)に「車高調キットforキャンパー」を取り付け♪

本日はAZ-MAXの軽キャンパー「ケーアイ」に、当社の「車高調キットforキャンパー」を装着致しいました。


実はこのお客様、約1か月前に前後スタビライザーセットを装着いいただき、ステアリングフィールがとても良くなったとのこと。


今回はさらに走りのレベルをランクアップさせるべく「車高調キットforキャンパー」を装着することになりました。


さてこちらは純正のフロントサスペンションです。


P1230080.jpg


取り外して当社製品と比較したところです。当社製品の方が全長が短いのは、スプリングのレートが高いために、車重が掛かった際の沈み込み量が少ないのを見越してです。


P1230082.jpg


製品を車両に取り付けたところです。


P1230086.jpg


そしてリヤショックアブソーバーを装着したところです。


P1230090.jpg


減衰力調整ダイヤルのアップです。硬さを14段階に調整できます。


P1230091.jpg


今回は車両が少し位前上がりになっていましいたので、車高調整式のメリットを活かしいてフロント車高を少し下げて前後バランスを取りました。


車高を変えるとトーインは大きく狂いますのでトーイン調整は必須です。


P1230122.jpg


ちなみに軽キャンパーは何故か新車状態でも、トーインが大きく狂っている車両があります。


これは架装によって車両重量が大きく変わって車高が変化していいるせいかも知れません。


トーインが狂うと、タイヤが片減りする、高速道路で直進安定性が悪くなる、といいった症状が出ますので、これらの症状に心当たりのある方はアライメント調整をやってくれるショップさんで点検・調整を行った方が良いかも知れません。


ただ、軽キャンパーの場合はアライメントが正常でも、高速道路の直進安定性に難がある場合が多々ありますので、一概には言えませんが・・(^_^;)

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > K-ai(ケーアイ)に「車高調キットforキャンパー」を取り付け♪

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678