軽キャンピングカーブログ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > キャリイ(DA63T)サスペンションスクラムトラック(DG63T) > エアロバンパーの付いたK-ai(ケイ・アイ)に「サスペンションキットforキャンパー」を取り付け♪

キャリイ(DA63T)

2017.04.26エアロバンパーの付いたK-ai(ケイ・アイ)に「サスペンションキットforキャンパー」を取り付け♪

先日になりますがアズマックスの軽キャンピングカー「K-ai(ケイ・アイ)」に、「サスペンションキットforキャンパー」を装着致しました。


ベース車両はマツダのスクラムトラック(DG63T)になります。


P11800771.jpg


フロントにはエアロバンパーが装着されて、走りを予感させる外観となっています♪


P11800751.jpg


では交換の様子をご紹介しましょう。


こちらノーマルのフロントショック&スプリングになりまして、まずはこれを取り外します。


P1180054.jpg


「サスペンションキットforキャンパー」は、基本的にアッパーレス仕様といって"アッパーマウント"と呼ばれるパーツが付属しません。


ちなみに"アッパーマウント"とはショック&スプリングの頭の部分。


P1180057.jpg


バラすと、こんなパーツです。


P1180058.jpg


こちらはアッパーマウントを、製品サスペンションに取付けたところです。


P1180059.jpg


車両に装着するとこんな感じになります。


P1180061.jpg


そして今回は、リヤのバンプラバーを「ソフトバンプラバー」に交換しました。


ちなみにリヤバンプラバーとは、リヤサスペンションが大きくストロークした際のストッパーになりまして、真ん中に見えている大きなゴムの塊がそれになります。


P1180051.jpg


取り外して、ソフトバンプラバーと比較したところです。


P1180071.jpg


純正バンプラバーは石の様に硬いため、ヒットした際に"ガツン"と大きな衝撃が来ます。


これをソフトバンプラバーに交換することで、リヤサスがストロークしてヒットした際の突き上げを和らげ、乗り心地を向上させる効果があります。


P1180078.jpg


このオーナーさんは高速道路の利用機会が多いとのことでしたので、今回のサスペンション交換でストレスの少ない安心したドライブを楽しんでいただけると思います。


気を付けて良い旅を~♪

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > エアロバンパーの付いたK-ai(ケイ・アイ)に「サスペンションキットforキャンパー」を取り付け♪

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678