軽キャンピングカーブログ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > キャリイ(DA16T)キャリイ(DA63T)サスペンションスクラムトラック(DG16T)スクラムトラック(DG63T)ハイゼットトラック(S200系)ハイゼットトラック(S500系)ブレーキミニキャブトラック(DS16T)ミニキャブトラック(U60系)/クリッパートラック(U70系)NT100クリッパー(DR16T) > 軽キャンパーの後ろ下がりを修正したらこんな効果が♪

キャリイ(DA16T)

2016.04.21軽キャンパーの後ろ下がりを修正したらこんな効果が♪

少し前に、当社の「車高調整式シャックル」をお買い上げいただいた方から、装着後にお礼のメールが届きました。

 ↓ 車高調整式シャックル ↓
pho_ktv170_002.jpg


まずは原文のままご紹介させていただき、それを元に考察してみたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『シャックル早速付けてみたのですが最高です。
見た目の車高も水平になったのも当然ですが突き上げもかなり改善され乗り心地がすごく良くなりました。

ストロークが増えた分コーナーでヨレるかと思っていましたが今迄はアンダー気味だったのがオーバー気味になりスムーズに曲がるようになりました。
今迄いかにリヤサスが仕事をしていなかったかがハッキリわかりました。

驚いたのがブレーキのフィーリングがとても良くなった事です。
今迄より確実によく効くようになったのです。うちのバロッコにはABSが付いているのですが、ちょっと強めに踏むだけでABSが作動していたのが普通の車のようになりました。
車高が水平になってフロントがちゃんとダイブするようになった為だとは思うのですがこんなに違うとは驚きです。

これは軽キャンのビルダーは最初から導入するべきパーツですね。

素晴らしい商品をありがとうございました。』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■考察①
「シャックル早速付けてみたのですが最高です。見た目の車高も水平になったのも当然ですが突き上げもかなり改善され乗り心地がすごく良くなりました。」

→元々、このお客様はリヤの突き上げを減らす目的で車高調整式シャックルを購入されたのですが、リヤの車高が上がる方向に調整して取付けをされました。
結果、バンプラバーとボディーの間隔が広がることで突き上げが減少し、狙い通りの結果が出たといえます。


■考察②
「ストロークが増えた分コーナーでヨレるかと思っていましたが今迄はアンダー気味だったのがオーバー気味になりスムーズに曲がるようになりました。
今迄いかにリヤサスが仕事をしていなかったかがハッキリわかりました。」

→これまではフロント荷重が少なかったため、アンダーステア(曲がらない)が出ていた様ですが、後ろ下がりが改善されたことでフロント荷重が増し、アンダーステアが消えた(曲がるようになった)と言えます。


■考察③
「驚いたのがブレーキのフィーリングがとても良くなった事です。
今迄より確実によく効くようになったのです。うちのバロッコにはABSが付いているのですが、ちょっと強めに踏むだけでABSが作動していたのが普通の車のようになりました。
車高が水平になってフロントがちゃんとダイブするようになった為だとは思うのですがこんなに違うとは驚きです。」

→こちらも考察②と同じでフロント荷重が増したことによる現象と言えると思います。
 これまでは後ろ下がりだったため、ブレーキング時のフロント荷重が十分で無かったために、ABSが早めに作動していたものと思われます。
 これがフロントに十分荷重が掛かるようになったため、ABSが早目に作動することなく、フロントブレーキが十分に仕事をするようになった結果と言えるでしょう。


同じ様な症状でお悩みの方は、ぜひ試してみて下さい。

カテゴリ:

ページの先頭へ
ページの先頭へ

ホーム > 軽キャンピングカーブログ > 軽キャンパーの後ろ下がりを修正したらこんな効果が♪

月別アーカイブ

お問い合わせ

インターネットから
お問い合わせフォームへ
お電話・FAXから
電話 0538-37-6677FAX 0538-37-6678